日射病・熱射病や熱中症の違い

ここ何年かでニュースでよく熱中症という単語を耳にするようになりました。
それだけ温暖化が進んできているということかもしれません。
今回はニュースではよく耳にするものの、日射病・熱射病・熱中症とはそれぞれどう違うの?とふと疑問に思ったので
それぞれの違いをまとめてみました。
これらはとても恐ろしい症状なのでしっかりと対策をして夏を乗り切りましょう。
スポンサーリンク

熱中症

熱 中症という単語を一番ニュース等で耳にするかと思います。それもそのはず、熱中症とは炎天下等の高気温時に起こる症状の総称です。つまり暑い事が原因で人 体に起こるはまとめて熱中症と呼ばれているということですね。私が年中仕事に対してやる気が出ないのも熱中症の仕業かもしれませんね!!!違いますね、は い!!!
話が逸れましたが、熱射病であろうと日射病であろうとまとめて熱中症と呼ばれているのです。よくわかりませんね。熱射病と日射病という言葉があるならもう熱中症という言葉はいらないのでは?と素人の私めは思ってしまいます。
というわけで次は日射病について。

日射病

炎天下で大量の汗をかいた時などに脱水状態となり体に不調が起こる症状です。つまり陽射しがすごい!って事ですね。脱水状態なのでもちろん水分補給がとても重要です。なのでもし万が一日射病の方に出会った際には木陰に連れていき、水分補給させてあげてください。

熱射病

室内でも起こる恐ろしい症状です。熱を逃がす事が出来ずに体温が上昇してしまいます。最悪死に至るケースもあります。
お年寄りが家の中で熱中症により亡くなられたとよくニュースで耳にしますが、この熱射病のケースが多いのかもしれません。

まとめ

熱中症にも上記の熱射病や日射病以外のケースもあります。そして水分だけでなく塩分も影響してきます。一概に水分だけを補給すればよいというものではないようです。
的確な処置が必要になりますので、熱中症かなぁと思った場合には躊躇せずに専門機関や119番に連絡しましょう。
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>