今時のホームページ作成~その2 独自ドメインの取得から~

img_hp_biginner_2

ホームページを作成しようシリーズ第2弾です。みなさんお待ちかねの独自ドメインについてです。待ってなかったですか、はいすみません。
独自ドメインの取得について少しくわしくお話していこうと思うのですが、そもそもドメインとは何なのでしょうか。

スポンサーリンク

ドメインとは

ドメインとはそのまま訳すと「領土」とかそういう意味があるようです。
インターネットの分野ではドメインとはネットワークを識別する名前の事になります。
IPアドレスという言葉を聞いた事があるかと思うのですが、IPアドレスとは数字の羅列です。インターネット上に存在する際に各コンピューターはこのIPアドレスにより識別します。
しかし数字の羅列のままだと非常に扱いづらい。なのでドメインという別名を設定する事で、みなさんが使い易いようにしているのです。最近は検索エンジンの発展により、自分でドメインを打つ機会が減ってきたとは思いますが、例えばCMで気になる商品が流れて、URLが載っていたけど数字の羅列「133.26.23×.××」みたいなだと、覚えられないですよね。でもtotemo-sutekina-item.com(とてもすてきなアイテムどっとこむ)とか言われたらすぐ覚えられますよね。そういう事です。

独自ドメインとは

では何故「独自ドメイン」なんていう表現を目にするのでしょうか。ドメインは全部独自じゃないの?
そうです、ドメインは全部独自なはずです。なのにわざわざ「独自」とか言っちゃう理由。これはレンタルサーバー会社にもよるのですが、自分でドメインを取得するのが面倒な人の為にサブドメインという手法により、自分でドメインを取得しなくてもそれっぽいURLを設定できるようにしてくれていたりするのです。大元になるドメインをレンタルサーバー会社が取得しており、それのサブとしてURLを設定できるのです。例えばこんな感じ。
大元ドメイン「omotodayo.com」
サブドメイン「sabudomein.omotodayo.com」
みたいな。
本来ならサーバーだけを借りただけだとURLが存在しません。IPアドレスとドメインを紐づける事で初めてURLとして機能します。(もちろんIPアドレスだけでもアクセスは可能です)
よくわかってない人でもこのサブドメインを使う事で簡単にホームページを公開する事ができるように、レンタルサーバー会社が設定してくれているのです。
じゃ何故独自ドメインが必要なのか。サブドメインは他者も大元部分は同じURLになります。
つまり
自分「sabudomein.omotodayo.com」
他者「xxxxxxxxxxx.omotodayo.com」
となり、似たようなURLとなってしまうのです。個人で使う場合にこれをよしとするのであれば特に問題はないでしょう。でも企業やお店などは他の会社と同じようなURLになるのは絶対に避けたい所だと思います。勘違いが生まれる事もあるでしょうから。そういった場合には完全に独自のURLにすべく、「独自ドメイン」を取得するのです。

独自ドメインを取得するには

独自ドメインを取得する為には登録代行業者等を経由してドメインを取得します。
有名な所では
お名前ドットコム
バリュードメイン
ムームードメイン
さくらインターネット
などがあります。

じゃどこがいいの?というのは難しい所ですが、若干料金が違ったり、管理画面の使い勝手が違ったり、付随するサービスが違ったりします。
私はムームードメインを使っています。理由はサイトがかわいいからです。それだけです。そんな理由でいいと思います。

まずはドメインを決めましょう。

でもここで本気を出して決めても実は無駄になる事が多いです。
それは何故かというと、既にそのドメインが他の人に取得されてしまっている可能性があるからです。
他の人と被っちゃいけないという制約がありますので、まずは決めた取得代行業者等にチェックツールがあるのでそれを使ってチェックしてみましょう。
さぁドメインは決まりましたか?

ドメインを登録!

では決めたドメインをさっそく登録します。個人情報を入力して、決済を行うだけ!
その際に多くの代行業者では「情報の代理公開」という設定がありますので、名前を出したくない人は設定しておきましょう。
ドメインからはwhoisというサービスを使用して登録情報を見る事が出来てしまいます。
でも個人情報こわい!!って人の為に、代行業者さんが自分の所の情報を公開してくれる仕組みです。これで安心ですね。

決済はクレジットがオススメ

クレジット情報を登録したくない!って人は振込やコンビニ決済をするしかないのですが、そうでなければクレジットで自動更新にしておくのがオススメです。
基本一年単位での購入になるのですが、更新を忘れてしまって急にサイトに繋がらない!しかも既に他者にそのドメインを取得されている!!!なんて事もありえます。
そんな事がないようにクレジットカードで自動更新にしておけば安心ですね。

まとめ

ドメインとやらは非常にややこしいのですが、最初に設定すれば滅多な事でさわる事はない部分なので、がんばってやってやりましょう!!!

最近日に日に肩こりがひどくなってまして。辛いので良いアイテムがないかと探していたらこんなのを発見!
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>